What is Tanka?

Micropoetry | Haiku | Gogyohka | Tanka | Senryu | Twaiku | 1-6 lines | 3-10 words

Tanka (pronounced TAH’N-KAH), is a much older form of Japanese poetry than haiku and generally consists of consists of five lines with syllables  units of 5-7-5-7-7.

“Tanka may be defined in several ways, but this often lyrical, chiefly five-line poem, derived from the Japanese tanka and its predecessor, waka, continues to attract poets around the world.” More info at TSA.

LIVE TANKA MICROPOETRY FROM TWITTER
Here are the latest tanka micropoems live from twitter, (a few poems may be in Japanese).Twitter hashtag: #tanka. Also check out  #gpoem (by Tina Nguyen)

酔わないと あなたに好きと言えなくて 好きでもないのに無理やり飲んでる #tanka

音に聞く 高師の浜の あだ波は ⇒ bit.ly/zVrEWz #tanka

したり顔する 価値を裏返すことなど簡単さねえ桜井君 #tanka #jtanka

労働をするのは生きるためだけど死なないために辞めたりもする 『乙女ノ本懐』 #tanka

痛い痛いうれしい痛い痛い軽い動く痛いうれしい痛い #tanka #jtanka #短歌

酒飲みのかつ人生の先輩として先に酔う ちょっと失礼/石田比呂志 #短歌 #tanka #jtanka

あんなにも病弱だっためぐちゃんがケーキ屋さんでフルーツを切る 『 恵 』 都築つみ木 #うたの日 #tanka utanohi.everyday.jp/open.php?no=19… 実話。ありがとうございました

【ゆりごころ】学校でもらったコンドームを川で水風船にしてたちーちゃん (栞) #tanka #jtanka

こっぱみじん みじんこ じんこうしば しばし 待てば君寄りの駅に着きます (山中千瀬)早稲田短歌39号 #tanka #jtanka

その指で優しく我に触れたもれ後朝まとい蝉鳴く空へ #tanka #jtanka #短歌

モノレールの曲線光る 意識して遠くを見つつ歩くはつなつ  (窪田悠希) ow.ly/zIi630pkZ3X #tanka

大量のかがやきが取り付けられた景色のどれがあなたでしたか #tanka

光線が伝はりはじめくらがりに胸廓ひとつ明るんでくる  『歴年』 #tanka

この国は傾いている 音もなく転がってゆくリップクリーム #tanka #jtanka

新しい靴も買ったし理想的な風が吹くまで鳥にはならぬ #tanka 139

4354: たちこもの発ちの騒きに相見てし妹が心は忘れ為ぬかも/出発の騒ぎの合間に顔を合わせた時の妻の心は忘れられない(上総国 長狭郡 上丁 丈部与呂麿) #tanka #waka

とても大きな決意のもとに昔々ゴンドワナ大陸は別れた #tanka #jtanka

月神セレネ嘆けるきこゆ「われはも錘のごとく睡たし」/葛原妙子『鷹の井戸』 #短歌 #tanka

ひっそりとしてはいけない恋ばかりしたくなるから妻になれない #tanka #jtanka

のぼせ湯に重なる身体舐めあいてとろり溶けゆく背徳の盆 #tanka #jtanka

若さとは消しゴムの角のごとくに私のことを誰も待たない #tanka

山ふかみ 霞こめたる 柴の庵に こととふものは 谷のうぐいす ,西行,山家集, goo.gl/8hu2d ,#tanka,,,, [和顔愛語なbot]

「親友がいない」と言った君の眼に映る「私」が一杯になる 【短歌】 #tanka

@Eve_Castle old-age home in winter twilight I listen to his Hockey Night stories for minimum wage bit.ly/2mpIFp9 #5lines #tanka #poetry #micropoetry #poem #MinimumWage #Hockey #Canada

おうちにはまだ帰れない満開の桜の下を過ぎる自転車 #jtanka #tanka

かなしみにふれているのにあたたかい わたしもう壊れているのかも by 笹井宏之 #tanka

その罪はてのひらサイズ納得はできないけれど理解してやる #tanka #jtanka #短歌

イヤホーンはずせば雨がわたくしを包んでくれていたことを知る #短歌 #tanka #jtanka